FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/5(日) 活動報告

こんばんは!ブログを書くのは意外と久しぶり、活動自体も実は久しぶり、代表のりょーやです。
新学期が始まりましたが休みに慣れてしまうと授業に出るだけで大変ですね。しかし東大は来年から妖怪のせいで1コマの時間が90→105分に延長、一限も9時→8時半からになるとか(えー!?)今学期中に単位を取れるだけ取らないと、、、がんばろ。

報告に入ります(^^)/

活動内容:科学実験(スライム、スーパーボール、万華鏡作り)
参加者:りょーや、きのぴーさん、うーちゃん、よっしーさん、せっきーさん、ふじもんさん、たいが、熊本ジョー、のっちさん、やよいちゃん、りーちゃん、りさちゃん、ともちゃん、石井ちゃん+見学者+ぽぽろ子ども会(学習院)

今回は参加者が新歓期よりも多く、俺の知る中では人数が最大でなんとその数21人!(うち見学者5人+学習院の社会福祉研究会さんから2人)
台風が近づいている大雨の中、本当にたくさんの方に参加していただきましたm(__)mありがとうございました!

さらに雨だったからか子ども達の人数も多く、しかも遊び(主にスライム作り)を楽しみにしてくれていたようで、とても賑やかな活動になりました!これからも、子どもが待ち遠しいと思ってくれるようなサークル活動をやっていきたいですね(^^)
見学者の方もRootsの活動は楽しかったと言ってくださり、4人もの方が入会されました!これからよろしくお願いします!

というわけで子どもも見学の方も楽しんでくれたので今回の活動は成功に終わりました!・・・と、いうことにしたい今日この頃でありますが(-_-;)

―――ここから反省―――

前述の通り子どもの満足度は比較的高め?のようにみえましたが、内容自体はお粗末なところがあり、そもそも活動開始時点で実験の材料すら揃っていない上に、作り方も知っている人がほとんどいない、と圧倒的に準備不足でした。これについては用具の準備、管理が出来ていなかった俺の責任なので、ここで謝りたいと思います。材料が少ないことで起きたトラブル、本当に申し訳ありませんでしたm(__)mご迷惑おかけしました。そして材料の買い出しに行ってくれた人たちには感謝します。ありがとうございました。

反省するだけで改善できなければ意味がないので改善点をあげると
・荷物の分担は早めにしっかり決める(ミーテで決めるのでミーテ参加者に負担してもらうことになると思いますが)
・持っていくものの量までしっかり話し合う
など

個々の活動の反省に移ると
・スライム…ひとりいくつまで作っていいか、しっかりルールを決めてなかったので不公平になってしまった
・スーパーボール…作るのが難しかった。スライムのような不平がでなかったのは単に人気がなかったからだと思われる
・万華鏡…作るのが難しいうえに時間がかかる。子どもが理解するのが難しかった。進行度が子どもによって大きく違ったので一緒に進めるのに苦労した
など。結構色々ありますね。さらに他にもいくつかありました。これらについてはそれぞれ思うところがあると思うので(上の話も含めて)ミーテで話し合いましょう

以上反省おわり!

☆感想

今回は学習院の社会福祉研究会の方がゲストにいらっしゃったのですが、そこで興味深い意見を聞きました。
曰く、今回子どもが自分で工作を行うはずなのに、大人に頼りすぎる(自分では工作を行わない)子もいたので、自主的な活動を促すのもいいのではないか、といったものでした。これについては全くもってその通りなんですが、俺が思ったのはRootsが子どもの『教育』についてほとんど考えてきていない、ということでした(少なくとも俺が知っているなかではですが)
Rootsは児童養護施設の子どもたちと『遊ぶ』サークルです。俺は遊びを通して何かを学んでもらおう、という気持で活動には正直臨んでいません。子どもが、そしてできれば大人も楽しめればそれでいい、といった感じです。
しかし、活動=遊びに付随するものとしての『学び』をもう少し意識してもいいのではないかと思いました。

・・・なんか真面目な感じになっちゃったなぁ。キャラじゃないね

加筆訂正その他コメントお待ちしてま~す!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。